未分類

楽天ビジネスカード評判とデメリット!個人事業主でもOK?ポイント率は?

投稿日:

楽天ビジネスカードをしばらく使ってきて感じる感想とメリットデメリットをお伝えします。

個人事業主は使えるのか?や気になるポイント還元率についてもご説明します。

楽天ビジネスカードって?

年会費10,800円(税込)の楽天プレミアムカードの会員であれば、追加の年会費2,160円(税込)で作れる法人向けのクレジットカードです。

楽天プレミアムカードとセットで使う子カードという位置付けです。

楽天カードや楽天プレミアムカードについている、楽天Edyや楽天ポイントカードの機能はありません。

楽天ビジネスカードを作る目的としては、プレイベートと経費を明確に分けるためです。

楽天カードや楽天プレミアムカードでは法人名義の銀行口座を紐付けられないのですが、楽天ビジネスカードなら可能です。

法人名義の口座じゃないとダメというわけではなく、個人事業主の場合は、ビジネス用の個人名義の口座を設定可能です。

比較的審査が通りやすいということで、新しい会社さんに人気のビジネス用カードです。

裏はこんな感じです。

ポイント還元率はどうなっているのか?

基本的に楽天プレミアムカードと同じです。楽天での買物では基本的に5%のポイントがもらえます。

その他のお店では、基本的に1%のポイントがもらえます。

もらえるポイントはプライベートの楽天IDに付与されます。

ただ、以下の「楽天プレミアムカードの3つの選べるサービス」でアップする1%には対応していません。

選べる3つのコースで優待特典

その他の特典は?

空港ラウンジのパスや海外旅行保険などの特典は、楽天プレミアムカードについているので楽天ビジネスカードに独自についているわけではありません。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

わかりやすく仕事とプライベートの出費を分けるのには大変便利なカードです。

楽天プレミアムカードが必須になりますので、以下の記事も参考にしてみてください。

楽天プレミアムカード評価とデメリット!解約時の年会費は?

これまで楽天プレミアムカードを使ってきたので評価とメリットデメリットについてお伝えします。解約時の年会費の扱いなどについてもご紹介します。 Contents1 楽天プレミアムカードとは2 普通の楽天カ ...

続きを見る

-未分類

Copyright© 株式ネット証券比較初心者|最初の口座選びで結果に差がでる理由 , 2019 AllRights Reserved.